Top > ロレックスのスタンダードモデル

ロレックスのスタンダードモデル


ロレックス<新品>エアキング114210シルバー369 ピンクバー

 

ロレックスの主要モデルは、オイスターパーペチュアルと呼ばれています。
防水機能を持つオイスターケースにムーブメント(時計の動力機構部分)を納め、自動巻きパーペチュアル機構を採用し、現行のモデル全てがクロノメーターの認定を受けています。
オイスターパーペチュアルには「スタンダードモデル」と「スポーツモデル」があり、ロレックスのモデルは、大まかにこの2タイプに分類されています。
ロレックスのスタンダードモデル、別名ドレスモデルには、エアキング、デイトジャスト、デイデイトなどがあります。
落ち着いたデザインのスタンダードモデルは非常に上品かつ洗練されており、日常生活以外にもビジネスやパーティーなど、幅広いシーンで使うことができます。
エアキングは、カレンダーなどの機能はなく盤面もシンプルな作りになっており、ロレックスでは一番廉価です。
デイトジャストは、ロレックスの特許である日付切り替え機能を装備したバリエーション豊かなモデルです。
デイデイトは、ケースには18金またはプラチナが用いられ、文字盤に宝石がはまっているタイプも登場しています。
ロレックスでも最も高価であり、まさに「キング・オブ・ロレックス」ともいうべきモデルです。
尚、「エアキング」の名称はペットネーム(メーカーが商品に付けた愛称)といいます。
ロレックスではペットネームを持つモデルが多く、それがまた付加価値になっているといえるでしょう。

 お菓子レシピ  育児の悩み  子育てストレス
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ロレックスとは(2009年8月14日)
ロレックスの人気の秘密(2009年8月14日)
ロレックスのスタンダードモデル(2009年8月14日)
ロレックスのスポーツモデル(2009年8月13日)
ロレックスのノンオイスターモデル(2009年8月13日)